忍者ブログ
[18] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

住宅ローンを申し込む場合には、年齢を考えるのは大切です。
この年齢とは、申し込み時の本人の年齢とローンを完済する際の年齢が審査されるということです。
住宅ローン審査が通らないケースは、申し込み時に未成年である場合や完済の段階での年齢が80歳をオーバーしているときです。
未成年というのは、社会常識からいって信用性が乏しいと見られて審査に通らないことになります。
そして、全ての支払いを終えたタイミングで年齢が高いと、返済能力が疑わしいと判断されてしまいます。
完済できる年齢が高くなる際には、金額を見直したり融資期間を調整することで展開が変わる場合もあります。
年齢制限というのは、金融機関ごとに異なる基準があります。
多くの場合、完済時が70歳から80歳までのあいだで基準を定めているとされていますが、75歳を過ぎると通らないことが多いと言われています。
住宅ローンの完済時年齢が80歳となっていても、本来は定年退職の年齢で全部の返済を終了させたいところです。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
法師
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索